トロトロ軟骨濃厚鶏白湯ラーメン&黄身がとろけるローストビーフ丼

静岡県駿河区国吉田の麺や厨

静岡鉄道静岡清水線県総合運動場駅より徒歩4分、南幹線沿いで国立印刷局静岡工場や静岡県総合運動場の近くにあるラーメン店。

各種テレビやラーメン本などで人気No.1になっている静岡屈指の人気ラーメン店。

以前は清水区の桜橋近くにありました。

店主さんは京都の有名ラーメン店で修業された方。

現在では ラーメン店としては国吉田の麺や厨長泉町のくりや製麺直売所藤枝市の中華そば厨ららぽーと沼津の麺や厨静岡市駿河区のラーメン武骨があります。

静岡県で一番勢いがあるラーメン店。

店主さん、攻めますね~

これ以外にも新たな展開があるのだとか。

駐車場はお店の横他もあるようなので、詳しくはお店の方に聞いてみてください。

昼時に訪れると待たずには入れない超人気店。

今回は昼の部終わり間際に訪問。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

女性のお客さん、若いお客さんも多いんですよね。

さっぱりからこってり、色んな年齢層に対応してると思います。

そしてこちらのお店、接客が素晴らしい。

お店の方はとても明るく、楽しそうにしています。

これが人気の要因の一つなのでしょう。

素敵だと思います。

毎週木曜日には別暖簾営業で、二郎系のラーメンや創作系のラーメンを提供していてこちらも何回か行っています。

この二郎系ラーメンは味や値段からしても静岡県内ではトップクラスじゃないかな。

麺や厨のメニュー

うっ鶏そば、トロ軟骨うっ鶏そば 、しっ鶏そば(醤油、塩)、ねっ鶏そば、べっ鶏そば(つけ麺)、台湾まぜそば、濃厚海老つけ麺など。

季節限定メニューも常に提供していて、この日は牡蠣のラーメンでした。

サイドメニューは唐揚げ、プリン、ローストビーフ丼など。

ランチタイムとそのほかの時間で値段が少し違います。

トロ軟骨スペシャルうっ鶏そば &ローストビーフ丼

トッピングはトロ軟骨、チャーシュー、メンマ、バラのり、味玉、玉ねぎなど。

鶏白湯のスープは濃厚でコクがありトロリとしています。

濃厚ですがくどくなく口当たりが優しい感じ。

鶏ならではです。

平打ち麺はちぢれていてピロピロした感じ。

加水率は高めでモチモチしています。

こういう麺好きなんですよね。

自家製麺になります。

トロ軟骨ははしでつかむと崩れ落ちそうなほど柔らかく、プルプルしています。

コラーゲンタップリという感じでとても美味しい。

口の中に入れると思わず笑っちゃうほど美味しい。

とろけます。

鶏チャーシューはしっとりとしたもの。

豚バラチャーシューは柔らかくてこちらも美味しい。

半熟味玉は黄身がとろけ出す一歩手前といった感じ。

スープにつけたりしていただきます。

ばらのりからは磯の風味が感じられますが、スープを邪魔しない程度になっていて、バランスが保たれているんですよね。

ローストビーフ丼は薄くスライスされた肉がご飯の上に敷き詰められていて、肉とご飯の間に卵黄が乗っています。

初めて食べる人は肉をめくると出てくる卵黄にビックリするはず。

酸味を効かせたジュレのようなタレとローストビーフの相性が抜群でとても美味しい。

これだけでもいくらでも食べられそうな美味しさですが、卵黄をつぶして肉とご飯を一緒に食べるのが抜群に旨い。

まさに至福の瞬間なのです。

こちらのお店、味もいいのですが、雰囲気がとてもいいんですよね。

若い人が明るく楽しそうに仕事をしています。

やっぱり接客やお店の雰囲気って大事ですよね。

そんな感じでまた行きたくなってしまう、人気も納得なお店なのでした。

麺や厨の営業時間、定休日など

関連ランキング:ラーメン | 県総合運動場駅県立美術館前駅

最新情報をチェックしよう!