麺や厨ららぽーと沼津店 鶏そば専門ラーメン店 静岡県沼津市

静岡県沼津市の麺や厨ららぽーと沼津店

JR東海道線片浜駅から車で9分、沼津駅からはららぽーと沼津行きのバスも出ています。

以前庄のがあった場所に麺や厨がオープンしました。

私も何回も訪れている湯河原飯田商店の隣になります。

全国レベルのつけ麺 湯河原飯田商店@ららぽーと沼津

先日藤枝に中華そば厨がオープンしたと思っていたら、今度は沼津ですか。

【朝ラーメン】 中華そば厨 藤枝市 麺や厨新店が藤枝駅近くにオープン

すごい勢いです。

東部地区には長泉町にくりや製麺直売所があります。

くりや製麺直売所 静岡県駿東郡 豊富なテイクアウトメニューもアリ

いずれの店舗もかなりの大きさで、大人数入れるのが特徴です。

厨さんは最初の店舗の時、駐車場には本当に苦労されたみたいで、それ以来大きな駐車場があるお店にこだわっています。

ららぽーと沼津なら駐車場の心配はありません。

麺や厨ららぽーと沼津店のメニュー

うっ鶏そば(濃厚鶏白湯ラーメン)    800円

べっ鶏そば(極濃鶏白湯つけ麺)     900円

ぎっ鶏そば(背脂鶏醤油ラーメン)    800円

しっ鶏そば(フロマージュ鶏塩ラーメン) 950円

が開店時の主なラーメン。

それぞれ味玉付きやスペシャル(豪華トッピング)があります。

サイドメニューはジャンボ唐揚げ、自家製和三盆プリン、贅沢ミニローストビーフ丼セットなど。

唐揚げはテイクアウト出来ます。

私は厨の唐揚げが好きで、本店では10個入りの富士山盛りをよくテイクアウトしていました。

では、ラーメンの中でおすすめと書いてあったスペシャルうっ鶏そばと、サイドメニューの中でおすすめと書いてあった贅沢ミニローストビーフ丼セットを注文です。

スペシャルうっ鶏そばと贅沢ミニローストビーフ丼セット

ラーメンのトッピングは半熟味玉、きざみ玉ねぎ、穂先メンマ、豚と鶏のチャーシューなど。

玉ねぎは少しスープに浸けてからいただきます。

ねぎやタマネギなどの辛味が苦手でして。

うっ鶏そばは麺や厨で食べていましたが、スープを飲むと改めて濃厚だなと思いました。

とろみがあるポタージュのようなスープで、鶏の旨味が凝縮されています。

三河赤鶏や静岡産鶏ガラなどを12時間煮込んだもの。

このスープは本当にクセになります。

これは美味しい。

麺や厨お得意の自家製麺は平打ち中太麺。

加水率高めで弾力があり、モチモチしています。

焙煎ふすま入りで、つぶつぶが見えますよね。

この麺もレベル高いです。

チャーシューは豚バラロールと鶏の2種類が2枚ずつ。

どちらも柔らかくてとても美味しい。

鶏の方は低温調理のものだと思われます。

穂先メンマは2本入っていました。

普通のメンマより穂先メンマの方が個人的には好きです。

そしてローストビーフ丼。

こちらも本店では食べたことがあります。

4枚のローストビーフの上から、シャリアピンソース(玉ねぎや赤ワイン、ニンニクなどが入ったソース)がかかっています。

肉自体は見た目通り柔らかめでとても美味しい。

でこの肉と相性抜群のソースがこれまた美味しいんですよね。

ソースの酸味も絶妙です。

これだけ食べれば腹一杯です。

超人気ラーメン店、湯河原飯田商店の隣という立地ですが、相乗効果でお客さんがたくさん来てくれるといいですね。

この日は店主さんがいらしていろいろお話が出来ましたが、人手不足らしく大変そうでした。

今後のことなどもちょっとだけ聞かせていただきました。

それにしても厨さん、攻めの姿勢が凄いです。

藤枝の中華そば厨の朝専用ラーメンとカレー食べ放題にも本当に驚きました。

カレーが本当に美味しかったです。

今後も目が離せません。

しっ鶏そば(フロマージュ鶏塩ラーメン)も気になるのでまた来なくては。

お店の情報はこちら

最新情報をチェックしよう!