絶品浜松餃子と揚げ肉ラーメン 凡太 静岡県浜松市東区

静岡県浜松市東区の凡太 上石田店

東名高速道路浜松インターより車で3分、笠井街道沿いにあるラーメン店。

この道をまっすぐ北へ向かうとラーメンの鬼と言われた佐野実氏のお弟子さんのお店、支那そばやののれん分け店『支那そばや日歩未』があります。

【これはヤバイ】佐野実直伝のラーメン 日歩未 静岡県浜松市浜北区

なお、静岡県内には同じく支那そばやのれん分けということで、伊東市に『福々亭』があり、こちらでもとんでもなく美味しいラーメンを提供しています。

ラーメンの鬼佐野実の支那そばやのれん分け店 福々亭 静岡県伊東市

最近知ったお店ですが、創業昭和49年という50年近く続く老舗。

まわりは田んぼばかりで高丘町だったころ、長屋の中の小さな1軒のお店としてスタートしました。

店主さんは二代目になります。

こういう老舗は優先的に行きたいわけで、長く続くというのには何かしら理由があると思っています。

それを知りたいということもあるんですよね。

駐車場は45台分とかなり広く、お店のHPには大型バス、団体様歓迎と書いてありました。

店内はかなり広く、(座敷(6名席)2席、テーブル(4名席)7席、カウンター9席)で合計55席あります。

駐車場と店内の広さは家族連れにはありがたい。

そんな広さですが、週末の昼時などは待ちが出来るほどの人気店。

全席禁煙。

券売機が入って正面と左側にあり、各種QRコード決済にも対応している優れモノでした。

この券売機、高そうだな~

訪問時はaupayであなたの街のaupayキャンペーンというのが開催されていて30%還元がありました。

更にたぬきの大恩返しpontaポイント最大10%還元というのも開催されていてかなりお得な期間だったんですよね。

こういうのに弱いのです(笑)

行ったことがないお店だったというのもありますが、期待しちゃいます。

店内はオープンキッチンになっていて、広い厨房で店主さんが忙しそうに調理しているのが見られました。

メニューは主に単品のラーメン、ランチタイムセット、定食、餃子、チャーハン、デザート、テイクアウトなどありました。

ランチタイムセットのラーメンは醤油、塩、ごま豆乳、味噌の中から選べて、味噌のみ+50円。

ライス付きの場合小と中から選べます。

ニンニクや紅ショウガは袋に入ったものが用意されていました。

ランチパーコーメン餃子セット 1470円

お店に行く前にお店のHPを見ていたらどうしてもパーコーメンが食べたくなったんですよね。

ラーメンのトッピングは排骨(パーコー)、メンマ、ネギ、かまぼこなど。

スープは茶色く濁っていて一口飲むとカツオや煮干などの魚介系の風味を感じました。

思ったより出汁感強めでビックリ。

醤油がきりっと効いている感じがいいですね。

さっぱりしているので、油っこいパーコーによく合います。

自家製麺の細ちぢれ麺は柔らかめの仕上がり。

弾力があり引っ張るとビローンと伸びる感じ。

排骨(パーコー)とは豚肉を揚げたもの。

こちらのお店では静岡県産の肩ロースを使用。

そんなに分厚くはありませんが、外はカリカリ中はジューシーになっています。

こしょうなどでしっかり下味がつけられていてややスパイシーな味わい。

食べやすいようにカットされているのが嬉しいポイント。

時間がたつにつれスープを吸っていくので、カリカリが少し柔らかくなっていきその食感が面白い。

やっぱり揚げた肉って美味しいですよね。

唐揚げも大好きです。

餃子はやや小ぶりですが何と10個も乗っていました。

こんがりきつね色で焼けた部分は皮がパリパリ。

上部はモチモチした食感。

もやしが乗っているのが浜松餃子の特徴のうちの一つ。

中身は時期に合わせて最適な産地のものを使っているというキャベツ、自店でミンチしたひき肉など。

野菜が多めで甘みがあるのが浜松餃子っぽい。

ニンニクも効いていました。

ご飯と餃子の組み合わせは鉄板。

ここへ来る前にラーメンと餃子を食べてきましたが、箸が止まらない美味しさ。

メニューにあったパーコーチャーハンも美味しそう。

全体的な値段は安くはありませんが、ガッツリ食べたい人は大満足ではないでしょうか。

こんな素敵なお店を最近まで知らなかったことに反省したのでした。

凡太 上石田店の営業時間、定休日など

関連ランキング:餃子 | 遠州西ケ崎駅積志駅さぎの宮駅

最新情報をチェックしよう!