とんとん 静岡市葵区 老舗中華料理店で特製ラーメンとニンニク餃子

静岡市葵区川辺町のとんとん

東方面から来ると国道1号線静岡駅を過ぎ、ほんな骨の交差点を右折、しばらく進むと左側にある中華料理店。

静岡駅からは車で5分程。

とんとんは現在ここの他に曲金店があります。

駐車場は店の北側の一方通行の道を西に向かうと3台あります。

ただ逆走になってしまうので、国道一号線のほうから向かうと一度店の前を通り過ぎて左折を2回して回ってこなければなりません。

普段は夜しか営業していませんが、この日は昼から営業していました。

外観も店内も年季が入っているのが分かります。

昔からのラーメンファンなら一度は行ったことがあるお店ではないでしょうか。

それほど昔から有名なお店。

店内はカウンター席のみ。

L字型になっています。

出前館などデリバリーと契約しているようで、店内にいると「注文が入りました」という音声が流れていました。

トントンのメニュー

ラーメンだけで20種類以上、他餃子3種類、チャーハンなどとのセットもあります。

チャーハンも10種類以上あり、一品料理、スープも何種類かありました。

どれも美味しそうだから迷ってしまうな~

特製ラーメンや焼肉ラーメンも気になるし、餃子がけっこういいお値段するのも気になる。

特製ラーメンと餃子

特製ラーメンには大量の野菜が入ります。

もやし、にんじん、きくらげ、キャベツ、ネギ、白菜など。

確認できただけでもこれくらい。

スープは最初からけっこう濃い目の味付けで塩辛さもあります。

飲むお客さん向けの味付けかもしれません。

コショウも入っているようでスパイシー。

コショウを途中で振らなくても美味しくいただけます。

これは一度食べたら忘れられなくなるインパクトのある味。

細ちぢれ麺は柔らかめの仕上がり。

昔ながらの中華そばという感じの麺。

野菜が食べても食べても減らない感じ。

これはお腹いっぱいになること間違いなし。

そして餃子。

中身がタップリ詰まったものが7個乗っています。

こんがり焦げ目がついていて、きっちりと焼かれています。

皮は薄目でぱりっと仕上がり、中はジューシー。

ニンニクがかなり効いていてとても美味しい。

野菜もタップリ入っています。

これはビールが飲みたくなる味。

飲んだ後しめで来たとしてもラーメンと餃子は食べてしまいそうです。

長年お客さんから愛されている中華料理の名店なのでした。

とんとんの営業時間、定休日など

関連ランキング:中華料理 | 静岡駅新静岡駅

最新情報をチェックしよう!