沖縄料理ソーキそばが静岡で 花丁字(はなちょうじ) 静岡市葵区

静岡市の沖縄料理の店花丁字

新静岡セノバの近くにあるお店。

オーナーが沖縄出身だそう。

シーサーがお出迎えしてくれます。

階段を上がっていくとそこは南国沖縄。

素敵な雰囲気です。

予約して行ったらこんなものが。

泡盛もそろっていました。

花丁字のメニュー

麺類はソーキそば、沖縄そば、もずくそば、もずくざるそば、中味そばなど。

ちゃんぷるー、海ぶどう、タコライス、サーターアンダギー、ラフテー、ソーキ煮などもあります。

ランチタイム限定メニューもありますね。

水はブルーの素敵なグラスです。

これはテンションが上がります。

ソーキそば定食

ソーキそばともずく、ジューシーがセットになっています。

ソーキそばにはソーキ(豚のスペアリブ)、ネギ、紅ショウガ、かまぼこが乗ります。

スープは主に豚骨とカツオでダシをとったもの。

さっぱりしていて油っこくもありません。

塩味で透明なスープです。

平打ち麺はちぢれています。

いわゆるラーメンの麺との違いは、ゆで上げた麺に油をまぶしてから自然冷却させるところ。

柔らかめの仕上がりになっています。

沖縄そばとソーキそばの違いは、ソーキそばにはソーキ肉が乗っていて、沖縄そばにはバラ肉が乗っているところ。

スープは同じものになります。

ソーキそばは沖縄そばの中の一部ということですね。

そして欠かせないのが島とうがらし(コーレーグス)。

けっこう辛いですが、これを入れると味が引き締まります。

ジューシーは、豚肉のゆで汁と昆布出汁、ひじきやにんじんなどの野菜を一緒に炊き込んだ沖縄風の炊き込みご飯。

このスープとよく合います。

もずくはかなり酸味の効いた味付けで、一気にすするとむせます。

歯ごたえがあってとても美味しい。

沖縄気分が味わえる貴重なお店ですね。

YouTube動画

営業時間、定休日など

関連ランキング:沖縄料理 | 新静岡駅日吉町駅静岡駅

最新情報をチェックしよう!