【冷やし中華】はじめました『千里眼』の二郎系冷やしラーメン

冷やし中華はじめました

世間にこの言葉がきかれるようになると思い出す

冷やしラーメン。

10年ほど前に東京の店舗で食べたとき

衝撃を受けた千里眼の冷やし中華。

お家ラーメンお店のtwitterなどでたまに販売

されて今回なんとか買うことが出来ました。

すぐに売り切れてしまうほどの人気です。

二郎系冷やしラーメン

皆さんが思っている冷やし中華とは似ても似つかない

と思われる見た目。

初めて見る人はビックリするはず。

では、作ってみます。

これが千里眼の冷やし中華

大根の千切りはもやしで代用しました。

夏っぽさはぜんぜんありません。

まずは野菜から食べ進みます。

ヤサイにかかっているのはアブラ、ガリマヨなど。

うん、野菜サラダ感覚

野菜を食べ進むと麺が出てきます。

で辛揚げ(唐辛子を揚げたもの)がからんでくると、

後からじわじわと辛さが増してきます。

ゴワゴワの極太麺

説明書きにあったように水と氷水でしめたので、

かなりコシがあります。

ゴマやニンニクが効いていて、ジャンク感が半端ない。

こりゃたまらん。

食べ終わると満足感、達成感が残りました。

また来年も食べてみたいですね。

関連ランキング:ラーメン | 東北沢駅代々木上原駅池ノ上駅

最新情報をチェックしよう!