ご当地グルメ変わったチャーハン&ラーメン 中華ふるさと 東伊豆町

静岡県賀茂郡東伊豆町の中華ふるさと

伊豆急行線片瀬白田駅から徒歩2分、住宅街の中にある中華料理店。

目の前は国道135号線なのですが、少し下ったところにあるので、気づかず通り過ぎる人も多いと思います。

ガソリンスタンドシェルの横にかろうじて看板がありますが、そんなに目立たないので、ここへ行くというつもりで行かないとなかなかたどり着けません。

でも東伊豆のご当地グルメである肉チャーハンは全国的にも有名で、ケンミンショーやヒルナンデスでも紹介されていたり、全国ネットのテレビ番組でもたびたび紹介されています。

以前肉チャーハンの老舗有名店『長太』【閉店】や、かっぱ食堂にも行ったことがあります。

長太はノスタルジックでとても雰囲気がいいお店で、一度行ってまた行きたいと思い何回か行きましたがいずれもシャッターが閉まっていていつの間にか閉店してしまいました。

今では肉チャーハンが食べられるお店、東伊豆にどれくらいあるのだろう?

ご存じの方がいらしたら教えてください。

何となく名前は聞いたことがあるお店でしたが、見たことがなかったのはちょっと入った場所にあったからなんですね。

駐車場は店の前に数台、店の向かいにも数台とめられます。

看板は赤で目立つもので、のれんに変わったチャーハンと書いてあるのが特徴的。

こんなのれん初めて見ました。

店内は有名人のサインがビッシリ。

中でも知り合いのアナウンサーさんのサインがあったりでビックリ。

ノスタルジックで昭和の雰囲気。

こういうの大好きなんですよね。

カウンター席、テーブル席、小上がり席がありました。

時間をずらして行ったので、好きな席に座れました。

主なメニューは麺類、ご飯類、焼きそば類、他餃子や野菜炒めなど。

肉チャーハン900円&ラーメン600円

やっぱり名物肉チャーハンは食べておかねば。

地元の方を含めほとんどのお客さんが注文するとのこと。

ラーメンのトッピングはチャーシュー、なると、ネギ、のり、メンマなど。

スープは油がほとんど浮いておらずスッキリ優しい味わい。

塩分濃度も濃すぎず丁度いい塩梅。

昔ながらの鶏ガラスープという感じ。

中太ちぢれ麺は黄色い色をしていてツルツルシコシコとした食感。

こちらも昔ながらの麺ですね。

メンマはコリコリしていてちゃんと味付けがしてありました。

豚バラロールチャーシューは柔らかくて食べやすいもの。

肉チャーハンはしずおか朝日テレビのB級グルメ選手権で準優勝となったメニュー。

たまごを絡めて炒められたご飯の上に野菜などがたくさん乗っています。

豚肉、たけのこ、キャベツ、もやし、ニラなどが入っていました。

野菜がいっぱい摂れるのがいいですね。

醤油ベースの味付けでニンニクが効いています。

かなりパンチのある味でヤミツキになる人が多いのも納得。

けっこうなボリュームで普通サイズの1.5倍くらいありそうです。

チャーハンといえば紅ショウガが添えられているのが一般的ですが、ふるさとでは卓上に福神漬けが置いてあります。

これが意外と肉チャーハンに合うから面白い。

メニューには載っていませんが、裏メニューで肉焼きそばというものがあるらしい。

忙しい時期や時間には出来ないようですが、実際食べた人もいるようです。

気になりますよね、次回は食べてみたい。

伊豆というと海鮮物のイメージがありますが、たまには中華もいいのではないでしょうか。

中華ふるさとの駐車場、営業時間、定休日など

関連ランキング:定食・食堂 | 片瀬白田駅

最新情報をチェックしよう!