三ツ矢堂製麺 静岡流通通り店 静岡市 おすすめはチーズつけ麺

静岡市葵区の三ツ矢堂製麺 静岡流通通り店

JR東海道線東静岡駅より車で9分、流通通り沿いにあるラーメン店。

隣はサイクルスペースあさひがあり、駐車場が共同になっていてかなりの台数とめられます。

通り沿いに巨大な看板があるので目立ちますね。

以前訪れた『すがい』の近く。

博多豚骨ラーメン店で本格マグロ丼? すがい上土本店 静岡市葵区

交通量はかなり多い場所。

三ツ矢堂製麺は日本国内には東京、神奈川、埼玉、千葉などに13店舗、 海外だと韓国、フィリピン、マレーシア、などに店舗があります。

そんな人気店が静岡にあってしかも県内は1店舗のみ。

貴重な存在なのです。

フランチャイズ展開しているのでしょう。

駐車場にはちょっとかすれたような文字の看板。

東京中目黒つけ麺専門と書いてあります。

店内に入るとまず手を消毒してくださいと言われました。

かなり広い店内で、テーブル席や座敷席があります。

入り口にはウェイティングシートがあり、混雑時は名前を書いて待つシステム。

これだけ広い店内が満席になるってスゴイ。

入って右側に製麺室があり、各店舗で製麺しているのも 三ツ矢堂製麺の特徴。

それにしても店員さんの接客が実に丁寧です。

このあたりも人気の要因の一つなのでしょう。

三ツ矢堂製麺のメニュー

極み醤油味のラーメンやつけ麺、味噌ラーメン、つけ麺、納豆つけ麺や濃厚チーズソースつけ麺、和えそば、野菜ラーメンなど本当に種類が多い。

サイドメニューは餃子、チャーシューごはん、ツナマヨごはんなど。

つけ麺の麺は小で200g、並で300g、それ以上は有料になります。

他面白いのが、業界初!名付けて「締め分け」提供。

麺の温度が4段階でえらべるというもの。

あつもりから氷締めまで4段階。

濃厚チーズソースつけ麺並

このメニュー、女性に人気と書いてありました。

そう書かれると気になって注文せずにはいられなかったおじさん。

注文時に柚子が入りますが、大丈夫でしょうかと聞かれます。

はい、柑橘系は大好きなので問題なし。

あつもりで注文してみました。

チーズは麺に直接かけて食べてくださいと説明あり。

最初は麺だけでいただきます。

アツアツの麺はうどんのような太さで加水率高めでモチモチしたもの。

のど越しがよく弾力のある食感。

これは美味しい。

つけ汁が冷めるのが好きではないので、いつもつけ麺を頼むときはあつもりにしています。

以前から思っていましたが、チェーン店でこれだけレベルの高い麺を提供していることに驚かされます。

つけ汁にはチャーシューやナルト、メンマなどが入っています。

豚骨魚介系ですがつけ汁自体は比較的さらっとしていて飲みやすい。

柚子が香り清涼感も感じられます。

柚子は柚子皮が入っているのではなく、特製ゆす油が使われているそう。

初めて聞きました。

チャーシューは噛み応えがあり、噛めば噛むほど美味しさが伝わってくるもの。

これはよく噛んで食べることをおすすめします。

そして麺の上にチーズをかけていただきます。

この瞬間がたまらない。

メッチャ美味しそう。

チーズのコクと酸味、モチモチの麺、さわやかだけどコクのあるつけ汁が一体となって口の中一杯に美味しさが広がります。

チーズメッチャいいじゃん。

これは美味しい。

メニューに書いてあったけど、チーズマシが出来るようで、マシにすればよかったと今更後悔。

あ、でもチーズ別皿だから後から言っても出来たのかも。

これはなかなか味わえないです。

食べている途中でスープ割のポットが提供されます。

魚介系などの出汁が入ったアツアツなもので、つけ汁に入れるとつけ汁がまたアツアツになりこれがまた美味しいのです。

お店の方々の接客もとても丁寧できっちり教育されているなという印象。

そしてメニュー数の多さ、どれも全部美味しそう、チェーン店とは思えない自家製麺のレベルの高さといろんな面でまた行きたくなるお店なのでした。

こんなに広い店内でも待ちが出来るほどお客さんが来るのも納得なのでした。

三ツ矢堂製麺 静岡流通通り店の営業時間、定休日など

関連ランキング:つけ麺 | 古庄駅長沼駅

最新情報をチェックしよう!