僕家のらーめんおえかき 静岡県浜松市浜北区 ヤバいつけ麺

静岡県浜松市浜北区 僕家のらーめんおえかき

遠鉄電車遠州岩清水駅より徒歩8分、新東名浜松浜北インターの近くにあるラーメン店。

下道だと家から2時間近くかかるのですが、もう何回も来ています。

浜松の繁華街からはかなり離れているにも関わらず、開店時間になると続々とお客さんがやってきて、昼時には行列が出来ることも。

店主さんは食べログラーメンランキングで日本一になったこともある京都の『あっぱれ屋』出身。

こんな山奥の秘境に行列店が 俺のラーメン あっぱれ屋 京都府城陽市

この日も平日にもかかわらず開店前から行列が出来ていました。

相変わらずの人気です。

駐車場は同じ敷地内にある中華料理店と共同でかなりの台数とめられます。

駐車場が足りなくなることはなさそうです。

店名は黄色の看板に黒い文字で書かれていてかなり目立ちます。

店内はL字型になっていてカウンター席のみで各席仕切り板付き。

券売機はなく、口頭で注文を伝えます。

いつもながらお店のお母さんの接客が心温まるもので癒されます。

それにしてもおえかき関連のお店の勢いが凄いです。

浜北サンストリートには『中華そば楽描』 、 掛川市には『僕家のらーめん らくがき』 があるんですよね。

この日は超paypay祭と浜松市のpaypay還元が重なって合計50%還元が受けられた日でした。

これ凄いですよね。

僕家のらーめんおえかきのメニュー

以前はけっこう限定ラーメンの種類がありましたが、訪問時はなかったです。

ふわまるラーメンとそのチャーシューメン、だくまるラーメンとそのチャーシューメン、限定20食ハイパーつけ麺、これは3玉まで無料という太っ腹メニュー。

他和え玉が2種類、テイクアウトメニューもありました。

たまごかけご飯が新たに加わっていました。

限定20食ハイパーつけ麺2玉

麺は3玉まで0.5玉ずつ増量無料になっています。

1玉150gというのをお店の方に確認してから2玉で注文。

お店によってはデフォで一人前300gくらいのところもありますから、これくらいなら食べられると思いまして。

トッピングは半熟たまご、チャーシュー、かいわれ、メンマなど。

つけ汁は取っ手が付いた容器に入っていて、限界ぎりぎりまで注いであり、表面は泡だらけ。

かなり濃厚な豚骨ベースでふわっと魚介が香ります。

粘度もありドロドロした感じ。

自家製の平打ち麺は加水率高めでモチモチした感じ。

見た目も美しく、噛むと小麦の風味が感じられます。

この麺美味しいな~

最初に麺のみで食べてみて、その後麺をつけ汁に入れようとしたら

沈まない

これはビックリ。

スゴイ濃度です。

ややしょっぱめではありますが、食べるうちになじんでくるんですよね。

レアチャーシューはおえかきの名物で、低温調理されていてしっとりしています。

つけ汁に沈めて少し温まったところを食べるとより美味しいと感じました。

個人的におすすめの食べ方。

メンマはかなり太いものですが、隠し包丁で切れ目が入っていて食感を良くしてあります。

細かいところにもこだわりが感じられますね。

半熟味玉は黄身がとろけ出てきそうな茹で加減でこういうのメッチャ好きなんですよね。

黄身の濃さもかなりのもの。

これは美味しい。

味変アイテムが2つあり、まずはペッパーズオイルを入れてみる。

垂らしただけでは全く混ざらないので、少し混ぜてからいただきます。

おお、けっこうスパイシーに味変しました。

更にレッドホットチリオイルも投入。

どこかのバンド名みたいですけど、これはけっこう刺激的な辛さ。

つけ汁の濃度にも負けることなく辛さを主張してきます。

特に麺をいっぱい頼んだ人には必要な味変ではないでしょうか。

麺を食べ終わりそうなタイミングを見計らってお母さんがスープ割のポットを提供してくれます。

魚介系などのさっぱりしたアツアツスープが加わり、飲み干せるほどの美味しさ。

最後まで美味しくいただけました。

先日食べたラーメンも美味しかったし、つけ麺も限定数ありですが、必食の1杯。

チャーシュー花びら盛りラーメン おえかき 静岡県浜松市浜北区

何度でも通いたくなるお店なのでした。

関連ランキング:ラーメン | 遠州岩水寺駅遠州芝本駅岩水寺駅

最新情報をチェックしよう!