二郎系朝ラーメン500円でライス卵食べ放題! カモメ亭 浜松市

静岡県浜松市浜北区のカモメ亭

遠鉄電車遠州西ヶ崎駅から車で5分、国道152号線沿いにあるラーメン店。

オープンしてすぐのころ来た記憶があります。

オープンが2016年なので5年ぶりの訪問。

田所商店の隣になりますが、田所商店も以前なかったような。

駐車場は店の前と店の横、店の裏と第2駐車場が田所商店との間にあります。

かなりの台数とめられるのがありがたい。

店内はカウンター席とテーブル席があり、かなりの人数入れそう。

きれいな仕上がりで女性一人でも入れそうな雰囲気。

店内にはカモメ亭のルーツが書いてあり、東京新橋の『麵屋武一』で修業した店主が、浜松で 『麵屋武一』 の姉妹店としてカモメ亭を出店したとのこと。

先日お邪魔した浜松の街中にある『中華そばはまな』がカモメ亭関連のお店ですね。

中華そばはまな 貝出汁がありえないほど効いているラーメン 浜松市

こちらのお店での朝ラーメンは初体験。

楽しみです。

カモメ亭のメニュー

開店当初は7種類でしたが、徐々に増えていき現在50種類以上あります。

メチャメチャ多くてビックリしました。

写真はほんの一部です。

お店のおすすめは鶏白湯ラーメンか、あご出汁鶏そば。

初めての方はこちらをためしてみてくださいとのこと。

これだけでも凄いのですが、これに加えて朝は朝専用メニューがあります。

平日は朝8時から、土日祝は朝6時半から営業中。

定番のものと月替わり限定が数種類あります。

しかも値段が500円。

そのうえライスと生卵、のり、ふりかけなどが食べ放題って恐ろしいコスパ。

確実に朝からお腹いっぱいになりますね。

ご飯や生卵は自分で取りに行きます。

テイクアウトメニューもありました。

朝二郎+ライス+生卵

トッピングはチャーシュー、ねぎ、もやし、メンマなど。

これで500円って申し訳ないような気がします。

スープが醤油と煮干から選べたので、煮干にしてみました。

盛り付けはもやしがたくさん乗ってガッツリ系なんですが、スープは鶏や魚介系ベースであっさりしたもの。

けっこう煮干がガツンと効いて分かりやすい味。

素人の私にも分かりやすいというのはいいですよね。

太ストレート麺はワシワシ食べる加水率低めのもの。

二郎系ラーメンっぽいです。

やや麺の方が勝っているような気はしますが、朝なのでこれくらいがいいのかもしれません。

チャーシューは豚バラで柔らかく煮込まれたもの。

二郎系なんですが煮干がガッツリ効いていたので、ニンニクは入れずに自家製辛味を入れながらいただきました。

そしてご飯はてんこ盛り。

茶わん自体が少し大きかったのでチョモランマ盛りみたいには見えませんでしたが、かなりの量朝から食べてしまいました。

しかも、途中でごはんに生卵を投下し煮干スープをかけるという暴挙。

朝からこんなに腹一杯になってもいいのだろうか。

帰りがけレジのところに人がいないと思ったら、朝ラーメンの時間帯は自分でそこに置いてある現金でおつりなどをもらっていくセルフスタイルだったのでした。

ほとんど500円の朝ラーメンしか注文がない時間だから成り立つのかもしれません。

防犯カメラもあるし悪いことは出来ませんよ。

後から知ったのですが、2つあった炊飯ジャーは片方にご飯(こちらしか開けなかった)、片方にカレーなど別のものがあったのかも。

更に日によっては麻婆豆腐やチャーハンなどがあるようで、どれだけサービスがいいのだろう。

お客が心配してしまいます。

浜松で朝ごはんを食べようと思ったらこのラーメン店がおすすめなのでした。

カモメ亭の営業時間、定休日など

関連ランキング:ラーメン | 積志駅遠州西ケ崎駅遠州小松駅

最新情報をチェックしよう!