知らずに注文したら腰抜かすデカ盛りラーメンのプレハブ行列店 美山

神奈川県横浜市戸塚区の市場食堂中華美山(みやま)

JR東海道線戸塚駅より車で8分、国道1号線から少し入った住宅街にある戸塚青果市場の隣にある食堂。

青果市場の後ろは山になっていてその反対側は住宅街という面白い立地。

わずかに看板はありますが、見た目完全にプレハブ小屋なので知っている人しか来ないと思われます。

もう外観を見ただけでも興奮しっぱなし。

食べログでは11時~15時の営業時間になっていましたが、14時前に行くと外待ちの方がいるという人気ぶり。

10分くらいで店内に入れましたが、私がこの日最後の客になりました。

店内も期待通りノスタルジックな雰囲気。

カウンター4席、テーブル14席で合計18席あります。

厨房と客席はビニールシートなどで仕切られ、窓にもメニューが貼ってありました。

窓からは植物がが見えて何とも言えない雰囲気。

いいですね~、こういう食堂大好きです。

店内に入ってメニューを見て、厨房内にいるおじいちゃんかおばあちゃんに直接注文を伝えると同時に、自分でコップに水を入れて席に着きます。

席案内も特にないので外で待っていて席が空いたら入る感じ。

行く前の予習が役に立ちました。

調理担当はほぼおじいちゃん一人なので時間はかかります。

何だかこの雰囲気が嬉しくてキョロキョロしちゃいますね。

他から見たら怪しいおっさん。

店内はほぼ常連さんぽかったです。

美山のメニュー

ラーメンだけで15種類、赤い印が付いた五目焼きそば、チャーシューメン、肉そば、天津麺がおすすめなのだろうか。

他餃子や野菜炒めなど一品料理もありました。

ご飯類は中華丼やチャーハン、カレーライスなど。

日替わり定食もあります。

美山の肉そば

肉そばはおばあちゃんが持ってきてくれました。

皿の上に乗せられた肉そばのスープが下の皿まであふれてるじゃないですか。

何というボリューム。

これ大盛りじゃなく並盛ですからね。

大量に入っているのは白菜、玉ねぎ、人参、青菜、きくらげ、豚肉など。

とろみがついていてあんかけのようになっています。

そしてアツアツ。

野菜はどれもシャキシャキしていて新鮮な感じ。

目の前が青果市場だから新鮮なものが手に入るのかな?

肉は少し濃いめの味付けがしてあり、柔らかくて野菜と一緒に食べるとメッチャ美味しい。

最初からコショウが入っていてスパイシーさもあります。

ベースは鶏ガラでしょうか、さっぱりした感じ。

そこにとろみや野菜の甘み、うまみなどが加わっています。

野菜を炒めたときの油の香ばしさもありこれは美味しい。

クセになる味。

中太ストレート麺は柔らかめの仕上がり。

モチモチ感があります。

野菜の量が多すぎて見えませんでしたが、麺の量もけっこう多め。

一気に啜ると熱すぎてやばいです。

気を付けましょう。

麺を食べ終わっても野菜がタップリ沈んでいるので、ひとつ残らずいただきます。

これで750円とはコスパ最強。

野菜もタップリ食べられ大満足。

最後は食べ終わった器を厨房前まで持っていき代金を払います。

満足度が高すぎる食堂。

麻婆麺も気になるしぜひまた行きたいお店なのでした。

美山の営業時間、定休日など

関連ランキング:中華料理 | 踊場駅戸塚駅

最新情報をチェックしよう!