キテレツなメニューが多い町中華はコスパ最強 たけちゃんラーメン

静岡市葵区のたけちゃんラーメン

JR東海道線静岡駅から車で6分、以前お邪魔したラーメンもちづきがある駒形通りから少し入った場所にあるラーメン店。

十年以上前に一度だけ来た記憶があります。

そういえば、なぜたけちゃんラーメンなんだろう。

店主の名前がたけちゃんなのだろうか。

お店は駒形通沿いではありませんが、お店の駐車場は駒形通沿いにあります。

開店と同時位にお邪魔すると、店主さんが赤い暖簾をかけるところでした。

外に置いてある赤い看板が年季が入っていていていい感じ。

外観もかなりノスタルジックな感じです。

ですが、店内に入るともっと驚くことが待っています。

壁に貼られた大量の謎のメニュー。

学習イス?事務所の椅子?が並んでいます。

カウンター席のみになっていて厨房側とその反対側に分かれています。

何となく覚えてはいましたが、改めて見ると凄い光景です。

たけちゃんラーメン のメニュー

壁には大量のメニューが貼ってありますが、よく見ると常連さんが考えたメニューのようです。

一例としてひでちゃんセットは塩コーンバターラーメン+半チャーハンは600円

ゆきちゃんセットは野菜ラーメン+半チャーハンは700円

魁君(かいくん)セットはラーメン+焼肉丼+唐揚げ2個は900円など。

この個人名が入ったメニューは昔はもっと多かったような気がします。

普通のメニューもちゃんとあります。

ラーメン    350円

塩ラーメン   350円

チャーハン   450円

餃子      300円

など激安です。

他のセットメニューは

ラーメンチャーハン(小)セット  500円

ラーメンカレーセット       600円

定食類も野菜炒め定食、焼き肉定食など様々なものがあります。

ラーメンチャーハンセットは以前お邪魔した焼津市の北海ハウスが500円で最強だと思っていましたが、たけちゃんラーメンも500円というのに驚きを隠せません。

しかし店主さんこの個人名の入ったメニューの内容全部覚えているのだろうか。

面白そうだから注文してみましたが、覚えていたようです。

疑ってすみませんでした。

魁君(かいくん)セット

ラーメン+焼肉丼+唐揚げ2個 になります。

激安メニューが多い中では比較的高価なもの。

まずはラーメンが提供されます。

トッピングはわかめ、もやし、メンマ、チャーシューなど。

スープは濁ってるところと濁ってないところがあるけど何だろう?

昔ながらの豚っぽいスープです。

全体的に甘めなのでコショウは欠かせません。

細ストレート麺は柔らかめでスープを吸っていきます。

チャーシューは意外と肉厚で350円のラーメンでもこんなものが入っているとは有り難い限り。

濃い味付けがされています。

メンマはコリコリとした食感です。

そして焼肉丼。

焼肉とキャベツが同時に炒められているようで、そこに唐揚げ2個も乗っています。

肉をめくると千切りされたキャベツが敷き詰められていました。

おお~これはサプライズ。

ご飯の量もかなりあります。

焼肉丼は全体的に甘めで濃い目の味付けなんですよね。

こういう焼肉丼は初めて食べました。

初体験だからなかなか表現が難しいです。

学生さんなど若いお客さんに腹一杯いになってもらおうというたけちゃんの心意気が感じられます。

実際何十年も通っている常連さんもいるようです。

このディープさは静岡屈指かもしれませんが、一度食べたらまた別のものを食べに来たくなること間違いなし。

本当に貴重なお店なのでした。

たけちゃんありがとう。

たけちゃんラーメンの営業時間、定休日など

関連ランキング:中華料理 | 静岡駅新静岡駅

最新情報をチェックしよう!