麺屋みのまる 三島店 藤堂の味を引き継ぐラーメンとチャーシュー丼

静岡県三島市の麺屋みのまる三島店

伊豆箱根鉄道駿豆線伊豆仁田(いずにった)駅から車で7分、目の前は田んぼというのどかな場所にオープンしたラーメン店。

近くには伊豆村の駅があります。

国道135号線からだとセブンイレブンのところを曲がって西に向かうとお店があります。

みのまるというお店は神奈川県の本厚木に本店があり、店主さんは三島市にあった名店麺処藤堂出身の方。

本厚木といえば私も何度も行っている麺や食堂、ZUNDBAR、隠国などがあります。

麺屋みのまる三島店 は以前藤堂があった場所の近くにあります。

他にも静岡県内には藤堂の味を引き継ぐお店があります。

吉田町のますだや

伊東市の麺や一徳

が該当します。

藤堂はというと、神奈川県にある中村屋出身の方が店主さんでした。

中村屋といえば神奈川淡麗系のラーメンで一世を風靡しています。

私も初めて食べたときは恐ろしい程感動しました。

他にも静岡県内では焼津市の麺屋才蔵が中村屋出身になります。

神奈川➡三島➡神奈川➡三島みたいな流れになってますね。

物凄く期待してしまいます。

訪問時は変則営業になっていました。

お店のインスタグラムがあるので、営業時間など確認してから行かれることをおすすめします。

お店のinstagram

外観は木を基調とした落ち着いた雰囲気。

店内はカウンター席とテーブル席があり、こちらも落ち着いた大人の空間になっています。

入って左側に券売機があるので食券を買います。

外には満席になった時用の待ちイスがあありましたが、そちらにもメニューが置いてありました。

麺屋みのまる三島店のメニュー

麺類のメニューは

塩らぁめん
ゆず塩らぁめん
ピリ辛らぁめん
つけめん
まぜそば BENI
まぜそば NIRA

サイドメニューは

あの!!チャーシューごはん
みんな大好きチャーマヨ丼
伝説の肉そぼろTKG
ネギ塩ごはん
小、中ライス
焼きギョーザ

など。

塩らぁめん 790円

オープン時サービスで味玉サービスがありますがどうしましょうかと聞かれたので、サービスしてもらいました。

ラーメンのトッピングは味玉半分+1個、チャーシュー、ほうれん草、のり、ねぎ、メンマなど。

スープは透き通っていて油も浮いていますが、一口飲むと

うわ、メッチャ旨い

魚介系のキレッキレのスープです。

鶏ガラ、豚肉、野菜、魚介類などが入っていると思われます。

あまりうんちくたれなくても一口飲めば感動すること間違いなし。

飲み干したくなるスープです。

やっぱりこの神奈川淡麗系のスープって個人的にツボなんですよね。

いや~美味しすぎます。

麺は2種類から選べたので、お店の方におすすめを効いたら細麺とのことで細麺にしました。

ストレートの細麺には全粒粉が入っていて風味豊かなもの。

本店が東京の三河屋製麺のものを使っているので、こちらも同じと思われます。

豚バラチャーシューはよく煮込まれていてほろほろと柔らかいもの。

これも本当に美味しい。

とろける美味しさです。

味玉は中がトロトロしていて柔らかくこちらも個人的に好みな感じ。

あの!!チャーシューごはん 480円

チャーマヨ丼もありましたが、そちらは何となく味が予想出来そうな感じがしたのでこちらにしてみました。

提供直前にバーナーで炙られていました。

チャーシューはご飯が見えないほど盛られ、上には白髪ねぎが添えられ、甘い感じのたれがかかっています。

一切れチャーシューを食べてみると

うわ、メッチャ美味しい

まず炙った香ばしさが感じられチャーシューがとろけていきます。

かなり昔せたが屋で食べた豚トロチャーシューのようにも思えましたが、何しろ数十年も前のことなのではっきり分からず。

いずれにしても目の前にあるのは香ばしくてとろける美味しさのやわらかチャーシューです。

思わずご飯をかき込みます。

少しお値段は高いですが感動する美味しさです。

このメニューは本厚木本店にはないようです。

ラーメンのスープでも感動しましたが、ごはんでも感動。

私も藤堂の美味しさには本当に感動して何十回も通っていましたが、藤堂ファンだった方もそうでない方も是非一度訪れてみることをおすすめします。

恐れ入りました。

麺屋みのまるの営業時間、定休日など

最新情報をチェックしよう!