とんかつラーメンセットはコスパ最強 味ひろ 静岡市駿河区

静岡市駿河区の味ひろ

JR東海道線安倍川駅より徒歩10分、東から向かうと安倍川にかかる静岡大橋を渡ってしばらく進むと右側にある中華料理店。

創業50年近い町中華の名店。

交差点の角にあるので分かりやすい場所です。

車がひっきりなしに通る交通量はかなり多い場所。

駐車場は店の前と店の少し東側にあります。

2021年9月15日に閉店予定だそう。

また一つ名店が閉店・・・

残念です。

平日の開店直後位にお邪魔しましたが、すでにお客さんがいて、その後も続々とお客さんが入ってくるんですね~

常連っぽいおじいさんは、まず待合席に座り、お茶と水が座る予定の席に提供されたのを確認してから席についていました。

なぜ席が空いていたのにすぐ座らなかったのだろう。

いろいろ想像してしまうな~

こういうのを観察していると面白い。

店内は年配のご夫婦と思わる方と、息子さん?お弟子さん?どちらか分かりませんが男性が一人で計三人体制。

忙しそうにひっきりなしに動いていました。

それぞれ自分のこなす役割がはっきりしているのか、そんなに会話がないまま黙々と作業が進んでいく。

店内はカウンター席と小上がり席があります。

カウンター席上にはメニューがびっしり貼られていてこれが年季が入っていていい雰囲気。

若いお客さんは少な目で比較的年配のお客さんが多い印象。

で、訪問日は閉店セールということで、とんかつザル又はラーメンが700円、プラス餃子で900円というサービスをやっていました。

味ひろのメニュー

メニューを見るとおすすめが大きく写真入りなのかも。

みそラーメン、麻婆ラーメン、四川ラーメン、チャーシューワンタンメン、とんかつラーメン。

とんかつラーメンのとんかつは、エビフライや唐揚げに変更できるようです。

他にも多数のメニューがありました。

うわ、ここでビール飲みながらいろいろ食べてみたい。

そそられるメニューばかりです。

とんかつラーメンプラス餃子

とんかつラーメンというと、ラーメンの上にとんかつが乗ったものを想像しますが、こちらのお店は違うんですね~

ラーメンととんかつ定食みたいな感じ。

そりゃこのメニュー頼みたくなります。

一つのお盆に全部乗せられて提供されますが、メチャメチャ重い(笑)

無理やり全部乗せたという感じ。

とんかつラーメンだけでもいっぱいになるサイズに餃子が乗りますからね。

ラーメンにはネギがけっこう入っています。

スープは昔ながらの中華料理店の味。

う~ん、ノスタルジックラーメン。

食べるとほっとする味。

コショウがよく合います。

細ストレート麺は柔らかめで優しいスープとの相性は抜群。

表面がツルツルとした麺です。

とんかつはやや薄目ではありますが、揚げたてでサクサクジューシーなもの。

サラダとライス付きというのが嬉しい。

サラダはキャベツの千切り、マカロニサラダ、レタスと至れり尽くせり。

いつもは血糖値の急激な上昇を防ぐためサラダからいただきますが、今回は家を出る前に食べてきたためラーメンからいただきました。

少しとろみのあるソースが提供されます。

中濃ソースみたいな感じ。

レモンをかかけてからしをつけてソースをつけていただきます。

これがご飯との相性抜群。

とんかつを食べご飯をかき込むといったイメージ。

こりゃたまらん。

いくらでも食べれそうな感じ。

そして手作りの餃子。

6個乗っています。

まずは酢コショウでいただきます。

孤独のグルメを見てはまっている食べ方。

さっぱりしてぎょうざそのものの美味しさが感じられます。

肉と野菜がバランスよく入っていてジューシーでとても美味しい。

ニンニクも効いていて食欲をそそります。

この餃子は美味しい。

個人的にツボな餃子です。

9月で閉店とは悲しい限り。

本当に常連さんに愛されているお店だと思いました。

厨房が広く、調理しやすい環境だと思いましたがあとを継いでくれる人がいないのでしょうか。

いろいろ事情があるのかとは思いますが、50年近く続いた人気中華料理店が閉店というのは悲しいです。

味ひろの営業時間、定休日など

関連ランキング:中華料理 | 安倍川駅

最新情報をチェックしよう!