勝手に色々出てくる おふくろラーメン オモうまい店に登場 静岡県富士市

静岡県富士市北松野のおふくろラーメン

JR身延線沼久保駅から車で5分、目の前に富士川が流れるのどかな場所にあるラーメン店。

テレビ番組「オモうまい店」で紹介されました。

オモうまい店といえば、先日裾野市の「かど乃や」がすき間恐怖症の店主として、チャーシュー30枚乗せちゃうラーメンが紹介されていました。

チャーシュー30枚 恐ろしすぎるラーメン かど乃や 静岡県裾野市

もう何年も前に前に一度来たことがあります。

ラーメンを注文しただけなのにいろんなものがついてきてビックリした記憶があります。

店の前はそこそこ交通量の多い道路ですが、草ぼうぼうです。

富士富士宮由比線という県道の橋が富士川にかかっています。

外観はまるでラーメンショップのように赤い生地に白い文字で「おふくろラーメン」と書いてあります。

うまいの文字がおいしいになっているところも重要なポイント。

店頭ではみかんが販売されていました。

開店時間とされている11時少し前でしたが、すでに営業していてお客さんが一人いました。

店内はカウンター席と小上がり席があります。

以前はラーメンショップだったようで、雰囲気が似ています。

そのあたりの詳しい事情をご存じの方がいらしたら教えてください。

緑色のカウンターテーブルはラーメンショップ柏原店や富士東店と同じです。

ラーメンショップ柏原店 静岡県富士市 朝ラーメンで厚切りすぎのチャーシュー

ラーメンショップ富士東店 ネギミソチャーシュー 静岡県富士市

おふくろラーメンのメニュー

ラーメン、みそラーメン、ネギラーメン、ワカメラーメン、つけ麺などがあります。

他チャーシュー丼やネギ丼がセットで食べられます。

餃子もありました。

ラーメン550円といろいろ

え?こんなの頼んでないけど。

ラーメンと同時にポテサラといなりずし3つが提供されます。

そしてラーメンの撮影をしていると「これまだでしょ?」

と漬物と乳酸飲料、いちごのデザートが提供されます。

もう笑っちゃいます。

昔はご飯も「無料だから食べてきな」って、半ば強制的に提供された記憶があります。

ラーメンのトッピングはチャーシュー、メンマ、ネギなど。

油がほとんど浮いていないスープは醤油味であっさりしています。

節系の出汁感が感じられます。

細ちぢれ麺は柔らかめの仕上がり。

いなり寿司は一口サイズですが、3つもついてきますからね。

きゅうりの漬物と一緒にいただきます。

ポテサラも無料とは恐れ入ります。

デザートはイチゴが入っていて寒天のようなもので固まらせてあります。

容器はヨーグルトのもので、再利用しているのだろうか。

中身はおそらく自家製のものと思われます。

付いてくるものは日によって違うそうです。

これだけ頼んでもないものが出てきて550円。

恐るべしおふくろラーメン。

静岡県藤枝市の「さんし」のランチラーメンセット500円もすごかったけどね。

圧倒的コスパ】 え?ラーメン定食〇〇円 さんし 静岡県藤枝市

おばあちゃんのサービス精神に圧倒されたのでした。

おふくろラーメンのYouTube動画

おふくろラーメンの営業時間、定休日など

関連ランキング:ラーメン | 沼久保駅

最新情報をチェックしよう!