ポール・マッカートニー アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015 4月23日東京ドーム

ポール・マッカートニー アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015、2015年4月23日(木)東京ドーム公演に行ってきました。
思い起こせば去年、国立競技場でパンフレット等グッズを買った後、新宿で休憩して再び国立へ向かう途中、駅の構内のアナウンス。
「ポール・マッカートニーの本日の公演は本人の体調不良の為中止になりました」
その場でへたり込んでしまいました。
それから再びポールは約束通り来日してくれたのです。
どんなにこの日を待ち望んだことか。
ちなみに私はビートルズファン歴30年。
ポールの日本公演は全て見に行きました。
1993年のTHE NEW WORLD TOUR
2002年のdriving Japan Tour
2013年のOut There! Japan Tour
そして今回の2015年のOut There! Japan Tour
他にもジョージとクラプトンの日本公演の行きました。
他にもイギリスに行きロンドンとリヴァプールでゆかりの地めぐりをしたり。
祝 ロンドン オリンピック 開催 イギリス旅行・ビートルズ(beatles)編 その1 英国riverpool(リヴァプール) ビートルズゆかりの地巡り
祝 ロンドン オリンピック 開催 イギリス旅行・ビートルズ(beatles)編 その2 英国riverpool(リヴァプール)
祝 ロンドン オリンピック 開催 イギリス旅行・ビートルズ(beatles)編 その3 英国riverpool(リヴァプール)
祝 ロンドン オリンピック 開催 イギリス旅行・ビートルズ(beatles)編その4 英国riverpool(リヴァプール)
祝 ロンドン オリンピック 開催 イギリス旅行・ビートルズ(beatles)編 その5 英国riverpool(リヴァプール)
祝 ロンドン オリンピック 開催 英国 旅行 アビイ・ロード(Abbey Road)beatles編 その6 ロンドン(London) 世界一有名な横断歩道をlondonで渡る!
前置きはこのくらいにして、コンサートの模様を。
会場はこんな感じで上まで満席。
029-DSCN3846.jpg
最初の曲はマジカル・ミステリー・ツアー(ビートルズ)
031-DSCN3848.jpg
032-DSCN3849.jpg

2.曲目セイヴ・アス(ソロ / 最新アルバム『NEW』より)
034-DSCN3851.jpg
3.曲目キャント・バイ・ミー・ラヴ(ビートルズ)
初期の頃の曲を演奏してくれるのは本当に嬉しい限り。
4.曲目ジェット(ウイングス)
040-DSCN3858.jpg
5.曲目レット・ミー・ロール・イット(ウイングス)
タイトなロックンロールのスタイルが特徴的な人気のナンバーで、アルバム『バンド・オン・ザ・ラン』収録。
041-DSCN3859.jpg
※必ずしも演奏曲と写真は一致しませんのであしからず。


6.曲目ペイパーバック・ライター(ビートルズ)
ビートルズ時代のノリのいい曲。
7.曲目マイ・ヴァレンタイン(ソロ)
戻ってこられて嬉しいとポール。
044-DSCN3862.jpg
8曲目1985年(ウイングス)
045-DSCN3863.jpg
9.曲目ロング・アンド・ワインディング・ロード(ビートルズ)
049-DSCN3867.jpg
050-DSCN3868.jpg
ここの映像も良かった~
10.曲目恋することのもどかしさ(ソロ)
051-DSCN3869.jpg
11.曲目I’ve Just Seen A Face(夢の人)(ビートルズ)
まさかこんな曲を演奏してくれるとは、ビートルマニアにとってはたまりません。
12.曲目We Can Work It Out(恋を抱きしめよう)(ビートルズ)
053-DSCN3871.jpg
こちらはよくコンサートで演奏してくれますね。
13.曲目アナザー・デイ(ソロ)
054-DSCN3872.jpg
14.曲目ホープ・フォー・ザ・フューチャー(ソロ / 最新曲)
058-DSCN3876.jpg
059-DSCN3877.jpg
060-DSCN3878.jpg
ポール・マッカートニーも参加した『Destiny』サントラから。
ゲームになります。
15.曲目アンド・アイ・ラヴ・ハー(ビートルズ)
おお~初期ナンバー
16.曲目ブラックバード(ビートルズ)
061-DSCN3879.jpg
17.曲目ヒア・トゥデイ(ソロ)
064-DSCN3883.jpg
18.曲目NEW(ソロ / 最新アルバム『NEW』より)
065-DSCN3884.jpg
19.曲目クイーニー・アイ(ソロ / 最新アルバム『NEW』より)
066-DSCN3885.jpg
067-DSCN3886.jpg
20.曲目レディ・マドンナ(ビートルズ)
069-DSCN3888.jpg
070-DSCN3889.jpg
やっぱりビートルズの曲は盛り上がります。
21.曲目オール・トゥゲザー・ナウ(ビートルズ)
072-DSCN3891.jpg
073-DSCN3893.jpg
22.曲目ラヴリー・リタ(ビートルズ)
074-DSCN3894.jpg
23.曲目エリナー・リグビー(ビートルズ)
歌詞に出てくるエリナ・リグビーやマッケンジー神父のお墓を見に行ってきたので、これは感慨深い。
もう涙ボロボロ流してました。
075-DSCN3895.jpg
24曲目 ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト(ビートルズ)
ジョンに捧げますということで、SGTから。
ジョンにと言ってこの曲を選択してくれるのは面白いな~
25.曲目サムシング(ビートルズ)
次はジョージへ。
084-DSCN3904.jpg
ウクレレを持って登場。
085-DSCN3905.jpg
ジョージの写真が出てきた瞬間、声を出して泣いてしまいました。
086-DSCN3906.jpg
この文章を書いている今も思い出して泣いてしまっています。
26.曲目オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(ビートルズ)
この曲は会場全体で歌ったり。
27.曲目バンド・オン・ザ・ラン(ウイングス)
087-DSCN3907.jpg
この曲も何度聴いてもいいな~盛り上がります。
28.曲目バック・イン・ザ・U.S.S.R.(ビートルズ)
ビートルズの中でも1,2を争う激しい曲。
090-DSCN3910.jpg
091-DSCN3911.jpg
092-DSCN3912.jpg
093-DSCN3913.jpg
29.曲目レット・イット・ビー(ビートルズ)
096-DSCN3916.jpg
097-DSCN3917.jpg
映像も幻想的で良かった。
30.曲目007死ぬのは奴らだ(ウイングス)
098-DSCN3918.jpg
やっぱりこの爆破シーンが欠かせません。
099-DSCN3919.jpg
会場の盛り上がりはMAX。
31.曲目ヘイ・ジュード(ビートルズ)
101-DSCN3921.jpg
ここでポール退場。
104-DSCN3924.jpg
105-DSCN3925.jpg
アンコールへの期待の拍手が鳴り止みません。
再び登場したポールは日の丸とイギリス国旗を持っています。
106-DSCN3926.jpg
107-DSCN3927.jpg
32.曲目デイ・トリッパー(ビートルズ)
109-DSCN3929.jpg
110-DSCN3930.jpg
33.曲目ハイ・ハイ・ハイ(ウイングス)
114-DSCN3934.jpg
115-DSCN3935.jpg
34.曲目アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア(ビートルズ)
初期のロックンロールなナンバーは本当に嬉しい。
116-DSCN3936.jpg
117-DSCN3938.jpg
挨拶をして退場。
またまた登場
「もっと聴きたい?」とポールが日本語で。
勿論ですよ~
35.曲目イエスタデイ(ビートルズ)
121-DSCN3943.jpg
このコンサートに関わってくれた人たちに感謝。
119-DSCN3940.jpg
そして何よりこの会場に来てくれたお客さんに感謝みたいなことを言ってました。
36.曲目ヘルター・スケルター(ビートルズ)
最後のほうでこんなにヘビーな曲。
124-DSCN3947.jpg
126-DSCN3949.jpg
37.曲目ゴールデン・スランバー~キャリー・ザット・ウェイト~ジ・エンド(ビートルズ)
最後はアビーロードからB面のメドレー。
これ物凄く好きで、ずっと涙流しっぱなしでした。
最後に紙吹雪が舞いコンサートは終了。
相撲は何時から?などと言ってみたり、シコをふむ動作をしてくれたりと本当にサービス精神タップリのポール。
078-DSCN3898.jpg
72歳のポールおじいちゃん、本当にありがとう。
また来るよ~との言葉を信じ、会場を後にしたのでした。

最新情報をチェックしよう!