博多ラーメン 池めん 牧之原本店 絶品静岡一濃厚豚骨スープ

静岡県牧之原市の博多ラーメン 池めん 牧之原本店

東名高速道路吉田ICから車で約15分、最寄り駅はなくまわりには住宅や畑がありのどかな場所にあるラーメン店。

店主さんはけっこう昔から面識はありました。

池めんは県内にいくつか店舗があります。

東は清水町から西は浜松までお店があります。

以前は名古屋にも出店した時期もありましたが、現在はないようです。

私が最もお邪魔しているのは岡部店で、家から一番近い池めん。

岡部店は開店当初は台湾まぜそば専門店でしたが、現在ではいろんな種類のラーメンを提供しています。

一時期池めんの台湾まぜそばにメッチャはまってこればかり食べていました。

最後のしめのご飯まで計算しつくされたかのような美味しさにノックアウトされたんですよね。

台湾まぜそば考えた人、本当にすごい。

池めんは台湾まぜそば発祥のお店である名古屋の「麵屋はなび」よりレシピを教わり、お店で提供しています。

私も池めんが静岡に出来る前から麵屋はなびで台湾まぜそばを食べていました。

美味しさの秘密は台湾ミンチ肉。

これだけでも十分ご飯のおかずになりえます。

思い出したらまた食べたくなってきました。

駐車場はお店の前とその横の砂利の場所。

昼の部開店前に到着すると私だけでしたが、開店1分前からお客さんがどっときました。

これにはビックリ。

皆さん到着までの時間など計算して来られていたようです。

入って左側に券売機がありました。

カウンター8席、テーブル8席(4名用テーブル×2で合計16席。

券売機の横には食べ放題メニューがあり、セルフで取り放題。

ライス、牛のスープ、キムチ、漬物など。

昔はライスは食べ放題ではなかったですが、現在は食べ放題。

台湾まぜそばにはライスは必需品ですから嬉しいですね。

博多ラーメン 池めん 牧之原本店のメニュー

主にとんこつラーメンと台湾まぜそば。

他期間限定メニューもあります。

サイドメニューは餃子やチャーハンなど。

味玉濃厚豚骨ラーメン 970円

ラーメン以外はクーポンの餃子と食べ放題のもの。

トッピングはネギ、チャーシュー、味玉、のりなど。

スープを一口。

う~ん、濃厚。

こんな味だったか。

ここ数年台湾まぜそばばかり食べていたので久しぶりの豚骨ラーメン。

丁寧に下処理されていて臭みはありません。

クリーミーで超濃厚でコクがあります。

トロトロで口の周りがべたつく感じ。

コラーゲンタップリですね。

さすが静岡一濃厚豚骨スープをうたっているだけあります。

濃厚ですが脂分は少なめなので後からもたれることがありません。

なのでパンチがありながら飲みやすいんですね。

細ストレート麺は硬さが選べるのでかためでお願いしました。

加水率低めのパツンとした細ストレート麺。

伸びにくく、終盤でもコシの強さを保っています。

あれ?前からレアチャーシューだったかな?

大きなものが2枚乗っていました。

しっとりしていて美味しい。

半熟味玉は中身がとろりととろけ出そうなもの。

こちらも実に私好みの味。

途中でキムチ、生ニンニクを投入。

キムチと豚骨スープが相性抜群。

ぜひ入れてみることをおすすめします。

私も毎年コメントさせていただいている究極のラーメン静岡版 2022年についていたクーポンで餃子もいただきました。

最初は酢コショウ、その後卓上のラー油とタレでいただきました。。

ライスを豚骨スープと交互に食べるのがたまらなく美味しい。

久しぶりに豚骨ラーメンをいただきましたが、その濃厚さに改めてビックリ。

そして食べ放題のサービスの良さにも感動です。

池めんアプリというものがあり、1回訪問するとスタンプが増え、回数に応じてサービスがあります。

そのサービス内容がありえないものでして、このあたりも太っ腹。

お客の心をつかんで離さないお店なのです。

博多ラーメン 池めん 牧之原本店

関連ランキング:ラーメン | 牧之原市その他

最新情報をチェックしよう!