タルタル唐揚げ丼&ラーメン コスパ最強そば屋のランチ もり竹 静岡市

静岡市駿河区のもり竹

JR東海道線静岡駅より車で8分、静岡県総合庁舎近く、コジマ×ビクカメラ前にある人気そば店。

存在は知っていましたが、初訪問になります。

外観は控えめであまり目立ちません。

知らずに通り過ぎる人がほとんどかもしれません。

蕎麦・酒処と書いてあります。

駐車場は店の前に2台、店の裏に5台分あります。

ただ、店の前もそんなに広くなく、店の裏も同じです。

店の裏に行く道もかなり狭く、大型車はやめた方がよいかと。

移転前の清水の丸金ラーメンの駐車場みたいな感じ。

店内はカウンター席と小上がり席があり、けっこう広い店内。

カウンター席も靴を脱いで座る席がありました。

焼酎のボトルや日本酒のビンなどが所狭しと並んでいて、見た目は完全に居酒屋。

座った席の目の前にも日本酒のビンが並んでいて、飲みたくなってきました。

酒好きなおじさんにとってはホームグラウンドのような感じで落ち着きますね。

初めてでも違和感はありません。

壁に開いた穴に照明が置いてあり、これがお洒落な感じ。

昼時はかなり混雑するようで、外待ちが出来ることもある人気店。

こんな素敵な空間があるとは知らなかった。

訪問日はpaypayが使えて、20%還元もありお得にランチをいただけました。

もり竹のメニュー

写真はメニューの一部です。

そばやうどんは温かいものと冷たいもの、天ぷら付きや丼物とのセットがあります。

カレーや鉄火丼などもあり幅広いラインナップ。

ラーメンは温かいもので中華そばはせいろに麺が乗っていてつけ麺のように食べるスタイル。

こちらもからあげ丼やカツ丼、鉄火丼などとのセットが選べます。

特に人気なのがランチセット。

これを目当てに多くの人が訪れます。

テイクアウトメニューもありました。

ラーメン鶏唐揚げ丼セット

ラーメンとからあげ丼、漬物がセットになっています。

ラーメンのトッピングはメンマ、わかめ、チャーシュー、ねぎなど。

スープはあっさりしていて油っぽくなくスッキリしたもの。

節系が効いていて生姜の風味も感じられる面白い味。

こんなスープなかなかないかもしれません。

細ストレート麺は柔らかめの仕上がり。

チャーシューは豚バラ肉で柔らかくとろける美味しさ。

ペッパーミルがあったので、途中で使ってみました。

挽きたてのコショウはやっぱり風味がいいですね。

からあげ丼はご飯の上にキャベツが敷かれ、その上に唐揚げが2つ乗り、タルタルソースがタップリかかっています。

とても一口では食べられない大きさで、外側はパリパリ、中身はジューシー。

酸味の効いたタルタルソースがよく合います。

個人的にタルタルソースって大好きなんですよね。

あれば食べたくなってしまいます。

ご飯との相性も最強で、いくらでも食べられそうな感じ。

これは美味しい。

せいろに乗った中華そばも気になるし、ミニ丼もいくつか選べるので次回は違った組み合わせでいろいろ食べてみたいのでまたお邪魔します。

もり竹の営業時間、定休日など

関連ランキング:そば(蕎麦) | 春日町駅柚木駅(静岡鉄道)音羽町駅

最新情報をチェックしよう!