【大食い】 満腹必至 ラーメンとお好み焼き 十和田 静岡市駿河区

静岡市駿河区の十和田

JR東海道線用宗駅から車で5分、国道150号線沿いにあるラーメンとお好み焼きのお店。

150号線を走っていて気になっていた方も多いのではないでしょうか。

移転はしていますが、かなり昔からある老舗です。

店名は店主の奥さんが東北出身だったため、そうしたのだそう。

外観は黒を基調に落ち着いた雰囲気。

店内は和風な感じでカウンター11席、テーブル12席、座敷12席とかなり広くなっています。

お店の方はたくさんいて、5~6人はいたかもしれません。

カウンター席は1席ごと仕切られていました。

カウンター席の目の前に鉄板があり、焼くところが見られます。

もちろん一番焼くところが見られる席をゲットしました。

十和田のメニュー

ラーメンだけで10種類以上、塩、味噌、醤油などがあります。

夏は冷やしラーメンなどもあるようです。

とっかりというラーメンが気になります。

お好み焼きはいか、ぶた、えびから選べます。

やきそばも同じくこの3種類から選べます。

2種類や3種類入れることも出来ます。

一品料理はチャーハン、餃子、唐揚げスタミナ焼などがあります。

セットメニューもあり、お好み焼きとラーメンや、ラーメンチャーハン餃子なども食べられます。

醤油ラーメンお好み焼きセット

お好み焼きはいか、ぶた、えびの3種類から選べたので豚にしてみました。

ラーメン、お好み焼き、漬物、豆腐になります。

ラーメンのトッピングは茎わかめ、玉子、ネギ、チャーシューなど。

スープは油分が少なくさっぱりしています。

中太ちぢれ麺は加水率高めで柔らかめの仕上がり。

表面はなめらかでつるんといただけます。

お好み焼きは2種類のソースがかかっていて、その上からマヨネーズがかかっています。

お好み焼きは作っているところを目の前で見ていましたが、スプーンでやさしくタネを鉄板の上に置いていました。

なぜだろうと思っていたら食べて納得。

フワフワなんです。

キャベツの甘みが感じられます。

ソースとマヨネーズの組み合わせは最強です。

ソースもマヨネーズも自家製だそうです。

何ともコクがたまらなく美味しい。

けっこう濃い目の味付けですが、ラーメンのスープがさっぱりなので丁度いい感じです。

ハシは使わずコテだけでいただきました。

お好み焼きのお店ってたいていの店ははしがありますが、中にはコテだけでたべるみせもあるんですよね。

私はお好み焼きが大好物なのでもう慣れました。

最近は広島焼きやしぐれ焼きばかり食べていたので、普通のお好み焼きは新鮮に感じました。

個人的にはやっぱりそばが入っていたほうが好きです。

広島焼きが大好物で、広島まで食べに行って1日3食お好み焼きでも全然平気です。

ふじのみやのしぐれ焼きも似ているので、よく食べています。

富士宮市内のお好み焼き店はほとんど行っていると思います。

十和田さんは近所だったら夜来てお好み焼きを食べながらビールを飲みたいです。

最新情報をチェックしよう!