美人店長の作る低カロリー&ガッツリな油そば ゆき坊 静岡県裾野市

静岡県裾野市のゆき坊

JR御殿場線裾野駅より徒歩3分、裾野市役所の近くにあるラーメン店。

広い通りに面していなく、一方通行の道沿いにあります。

知らないとなかなか来られない場所です。

何回も来たことがあります。

駐車場は店の前に2台とめられます。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

厨房内には男性と女性がいました。

調理はほぼ男性がやっていました。

昼時ということもあり、店内はほぼ満席。

店内入って右側に券売機があります。

ゆき坊のメニュー

ラーメン、黒豚骨、白豚骨、魚介豚骨、油そばなどがあります。

サイドメニューで唐揚げ、餃子などがあります。

セットメニューにするとチャーハンが選択出来るものもありました。

静岡県東部地区の中ではけっこう昔から油そばを提供しています。

油そばの元祖といえば東京都武蔵野市にある『珍珍亭』。

以前食べに行きました。

paypayが使えるので、お店の方に言ってpaypayで支払いました。

ちなみに訪問時は裾野市がpaypay20%還元をやっていました。

利用しない手はないですよね。

ゆき坊の油そば

トッピングは卵黄、メンマ、チャーシュー、ネギ、のり、ほうれん草など。

底の方にタレがあります。

ラーメン刑事の動画によると、家系のかえしと鶏油、ラードが混ざっているとのこと。

なるほど、勉強になります。

よく混ぜていただきます。

まずはのりに豆板醤を乗せ、麺をくるんでいただきます。

最近のりを見るとこの食べ方をやりたくなるんですよね。

タレはけっこうしょっぱめで濃い目の味です。

太麺は弾力があるもので食べ応えがあります。

チャーシューは豪快に切ってあり、けっこう量が多いです。

具材が多いので、その時口の中に入ったもので味わいが変わってきます。

途中でニンニク、ラー油、酢をかけていただきます。

ニンニクはそんなに合わないかな?

ラー油と酢は鉄板の組み合わせです。

麺の量は通常のラーメンの1.5倍くらいあるので並の量でも腹一杯になります。

麺の量は多いですが、油そばは通常のラーメンと比べるとスープがないのでカロリーは低めと言われています。

なので、チャラになりますよね。

いや、ならないか。

久しぶりでしたが、おいしくいただきました。

ゆき坊のYouTube動画

ゆき坊の営業時間、定休日など

関連ランキング:ラーメン | 裾野駅

最新情報をチェックしよう!