【プチ大食い】ラーメンショップ矢部店 ネギラーメンライス 朝ラー

清水区のラーメンショップ矢部店

東名清水インターより車で約18分にあるラーメン店。

朝8時より営業しているので、朝ラーメンが食べられます。

かなり昔からあるので、入ったことはないけどラーメンショップの看板は目にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

駐車場は店前に5台、店内カウンター席のみで8席あります。

店内入って右側に券売機があります。

水はセルフサービスになっていて入って左奥にあります。

ラーメンショップは東京にある椿食堂管理有限会社を本部として展開されているラーメン店のフランチャイズチェーンになります。

本部はありますが、本部は一切ロイヤリティを取らず、本部から買う材料や丼などの什器(じゅうき)に多少の上乗せをしているだけなんですよね。

さらに必ずしも本部から食材などを仕入れる必要もなく、他から仕入れてもいいようになっています。

つまり本部に対してロイヤリティーを払わずラーメンショップとして営業出来てしまうということ。

なので店舗によって味が変わってくるので、自分の好みの味のラーメンショップを見つけるのが楽しいのです。

YouTube動画の再生リストでラーメンショップというものも作ったので、よろしければご覧ください。

ラーメンショップ矢部店のメニュー

値段抜きでラーメン、ネギラーメン、つけ麺、こいくち醤油ラーメン、和風ラーメン、かけラーメン、チャーシューメン、ネギチャーシューメン、ネギミソチャーシューメン、ネギつけ麺、こいくちみそラーメン、和風カレーラーメン、カレーかけラーメンなど。

券売機のボタンは一番最初にラーメンのサイズのボタンを押します。

並が麺の量1玉、忠が麺の量1.5玉、大が麵の量2玉になります。

そのあとどのラーメンかを選びます。

他各種トッピング増量、ネギ丼、とりかわ丼、ライスなどもあります。

他のラーメンショップにあまりないと思われるものはこいくちのラーメン、和風ラーメン、カレーラーメン、とりかわ丼など。

気になりますね~

ネギラーメン&ライス

王道の組み合わせです。

ご飯の上にスープに浸した海苔を乗せてご飯を巻いていただきます。

最近何だかこれをやらないと気がすまなくなってきました。

トッピングはネギ、のり、メンマ、わかめ、チャーシューなど。

スープはやや甘みがあり比較的あっさりしています。

最近食べたラーメンショップの中では一番あっさりしているように感じました。

背脂は他のラーメンショップに比べると少な目。

すっきりしていてこれなら朝から食べられます。

ネギが炙ってあり、香ばしさがスープに溶け込んでいます。

最初にネギをスープに沈めたので、余計に香ばしさを感じたかもしれません。

細ストレート麺はかん水臭さがただよう昔ながらのもので、柔らかめの茹で加減。

チャーシューは厚みもあり最近食べたラーメンショップのチャーシューの中では一番美味しいと思った。

これはチャーシューメンにしておけばと後悔・・・

食べ進んでニンニクを投入。

スープがあっさりなので思ったほどニンニクとの相性が良くないかも。

ラーメンショップ椿のあらびきとうがらしをを投入。

これも最後まで飽きずに食べられるアイテム。

本当はごはんにスープをかけて雑炊のようにして食べたいのですが、見た目が良くないのでやめておきます。

ご飯を食べスープを飲みを繰り返して完食。

こちらのお店では『ラーメンショップ椿のあらびきとうがらし』というものがありましたが、他のお店にもあるものは中身はこれなのでしょうか。

豆板醤とは違うのでしょうか。

詳しい方、ぜひ教えてください。

ラーメンショップ矢部店のYouTube動画

https://youtu.be/F7UmaOBID1g

ラーメンショップ矢部店の営業時間、定休日など

関連ランキング:ラーメン | 桜橋駅入江岡駅

最新情報をチェックしよう!