外観がヤバイ ラーメンショップ津田店 富士市 ネギチャーシュー

富士市のラーメンショップ津田店

岳南電車ジヤトコ駅から車で5分、田子の浦港の近くにあるラーメンショップ。

朝7時から営業していて朝ラーメンが食べられます。

驚くべきはその外観。

知っている人でないと何の店だか全く分かりません。

店の正面にあの真っ赤なラーメンショップの看板がないのです。

側面にかろうじて少しだけ残っています。

こんなラーメンショップは全国でもここだけなのでは?

貴重なお店です。

ラーメンショップマニアは行っておくべきですね。

周辺には工場が多数あり、車通りは多い場所です。

駐車場は店の横に数台あります。

店内はカウンター席がコの字型になっていて、小上がり席もあります。

けっこう広い店内です。

店内はけっこう豚骨臭がします。

厨房内にはおじいさんが一人。

お客さんは他に一人いましたが、常連さんのようでお店の方と話していました。

調味料は椿食堂管理から購入したもののようです。

水はセルフサービスになっています。

ラーメンショップ津田店のメニュー

それほど種類はなく、ねぎらーめん、ねぎチャーシュー、チャー-シューメン、ねぎ味噌らーめん、ねぎ味噌チャーシュー、つけめん、らーめんなど。

一人で営業されているので、そんなにメニューは増やせないのでしょう。

もしかしたら忙しい時間は助っ人が来るのでしょうか。

ご存じの方いらしたらコメントをいただけると助かります。

ラーメンショップ津田店のねぎチャーシュー

のりは両側に2枚ずつ重なっていて、合計4枚になります。

これは初めての体験。

他ネギ、チャーシューなどが乗り、麺が見えなくなっています。

スープは何と背脂が全くありません。

これもラーメンショップでは初体験。

動物系のコクはありますが、比較的あっさりした優しい味。

それでいて何でこんなに豚骨臭がしたのかは謎です。

麺も他のラーメンショップとは違い、平打ち麺。

ピロピロしていて柔らかめで弾力があります。

個人的にはこういう麺大好きなんです。

この麺もラーメンショップでは初体験。

ネギはシャキシャキとしていてそんなに辛味はありません。

チャーシューは肉厚なものが多数乗っています。

柔らかくて美味しい。

のりに豆板醤を乗せてネギを巻いて食べたりします。

今回コショウを初めて振ってみました。

スープがあっさり目だったので、ニンニクは合わないかと思いまして。

それにしても、今までのラーメンショップの常識がくつがえされるような気持になる、異色のラーメンショップなのでした。

ラーメンショップマニアは絶対に行くべきです。

ラーメンショップ津田店の営業時間、定休日など

関連ランキング:ラーメン | ジヤトコ前駅(ジヤトコ1地区前)吉原本町駅本吉原駅

最新情報をチェックしよう!