スープが冷たい冷やしラーメン発祥の店 栄屋本店 山形県山形市

山形市の栄屋本店

山形県のご当地グルメとして有名な冷やしラーメン。

考案したのが栄屋本店の店主で、昭和27年から販売しています。

お客さんから暑いから冷たいラーメンが食べたいと要望があったそうです。

単純に温かいラーメンを冷やしただけでは、脂が固まってしまったりとうまくいかず、試行錯誤を繰り返して冷やしラーメンが誕生しました。

今では東京他でも食べられるお店があります。

「冷しラーメン」は栄屋本店が登録商標にしていて、他のお店での呼び方は「冷やしラーメン」などになります。

歴史を感じさせる店内には、有名人のサインも多数あります。

実はここへ来るのは2回目。

やっぱり山形では外せないラーメン店なので。

栄屋本店のメニュー

冷やしラーメン   800円

栄ラーメン     900円

味噌ラーメン    850円

山形ラーメン    1000円

もやしラーメン   850円

他多数のラーメンや、そば、うどんなどもあります。

このあたりはなめこや山菜も有名なようです。

鍋焼きうどんや志っぽこ、冷麦もあります。

栄屋本店の冷しラーメン

百円プラスで冷やしワンタンメンにしてみました。

トッピングはきゅうり、もやし、かまぼこ、チャーシュー、ワンタンなど。

ワンタンは5~6個くらい入っていました。

これはお得です。

スープはゴマ油が香ります。

鰹節や昆布などが使われたさっぱりスープと、チャーシューを煮込んだ醤油ダレが合わせられます。

透き通っていて美しい色で、いくらでも飲めそうなスープ。

まさに夏にぴったりです。

チャーシューは豚ではなく牛。

山形では牛を使うところも珍しくないんですよね。

モチモチの中太麺はちぢれています。

同行者のなめこみそラーメン。

美味しくいただきました。

栄屋本店のYouTube動画

栄屋本店の冷しラーメンが通販でも買える

栄屋本店の営業時間、定休日、駐車場など

駐車場の場所が少し分かりづらいですが、上記のYouTube動画内にて説明しています。

関連ランキング:ラーメン | 山形駅北山形駅

最新情報をチェックしよう!