東京で一番食べているラーメン店 麺や七彩(しちさい) 東京都中央区

麺や七彩

東京の都立家政に麺や七彩が出来たときは衝撃を受けました。

それから毎月のように通ったんですよね。

私が最も通った東京のラーメン店でもあります。

静岡からだとなかなか行きにくい場所なのですが。

最初のころは店主の藤井さんと阪田さんが一緒に厨房に立っていました。

藤井さんが背が高いので頭をぶつけないかといつも思っていたりして。

そのうち東京駅のラーメンストリートに出店して、現在は移転して八丁堀に店舗があります。

動画撮影の許可をいただこうとしたら、店主さんに逆にご挨拶していただいたり。

覚えていていただいたのは嬉しい限り。

麺や七彩のメニュー

煮干ラーメン、担々麺、喜多方ラーメン、つけ麺、醤油ラーメン、塩ラーメンなどがあります。

他季節限定でスタミナラーメン、背脂生姜ラーメンがありました。

新潟のご当地メニュー『オッチャホイ』なんてのも。

こちらのお店の最大の特徴は、注文を受けてから麺を打ち始めるところ。

粉を混ぜるところから始まります。

これは一見の価値があります。

現在は店主さんではなく若い方が麺を打っていました。

七彩の喜多方ラーメン煮干

トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギなど。

すてきな色をしたスープ。

うろこがギラギラしています。

一口飲むと、煮干のややビターな感じと旨味がたまらない。

濃厚とか書いてあるわけではありませんが、かなり濃厚で煮干好きでないとちょっとためらうかもしれません。

もちろん私は大好きな味なんですけどね。

打ちたての麺は弾力がかなりありモチモチブルンブルンです。

ちぢれ方もかなりのもの。

ところどころ麺の太さが違います。

やっぱりこの麺最強。

メッチャ美味しい。

久しぶりに来られましたが、美味しさを再確認出来て良かった。

やっぱり私の中では東京でも1、2を争うほど好きなラーメン店なのです。

麺や七彩のYouTube動画

麺や七彩の営業時間、定休日など

関連ランキング:ラーメン | 八丁堀駅宝町駅茅場町駅

最新情報をチェックしよう!