神奈川西部の二郎系 小田原ラーメン 味の大西本店 湯河原町

味の大西本店 最寄り駅は湯河原

湯河原駅から西へ徒歩数分、味の大西本店があります。

元祖小田原系ラーメンの老舗で、創業百年近いお店になります。

小田原系ラーメンを簡単に説明すると、ここ味の大西が元は肉店でその肉を使った豚ガラスープのラーメンを提供したところ評判がよく、支店も出来、小田原を中心に広まっていきました。

甘みのある豚骨醤油スープと大きなワンタン、加水率高めのモチモチした麺、ボリュームあるチャーシューなどが特徴になります。

開店10分前でしたが、シャッターは閉まったまま。

不安になりましたが、お客さんが並び始めたので待つことに。

開店時間をしばらく過ぎてから開店。

動画撮影の許可をいただこうとお店の人に聞きましたが、動画撮影不可(写真は可)だったので、今回はスライド方式のYouTube動画になりました。

味の大西は豊富なメニュー

ラーメン、チャーシューメン、チャーシューワンタンメン、カツ丼、焼きそばなどがあります。

チャーシューワンタンメンにしようかと思いましたが、おすすめと書いてあったワンタンメンにしてみます。

ここでこれを食べないと未食扱いとかいう人もいますが、わたしはそういうの嫌いでして。

好きなものをたべればいいと思うんですよね。

そういえば以前、カツ丼とラーメンを同時に頼んで腹パンで死ぬかと思ったことがありました。

ワンタン入りすぎのラーメン

見た目ではワンタンが見えないんですよね。

チャーシューは短冊切りのものが乗っています。

このチャーシュー、美味しいんだけどけっこうしょっぱい。

これはチャーシューメンでなくてよかった。

豚骨醤油のスープは醤油の風味が際立ちます。

それほど脂っこくなく意外とさっぱりしています。

チャーシューを煮込んだ醤油ダレが入っているそうです。

ワンタンがまるで水餃子のように大きいのにはビックリ。

こんなのがゴロゴロ入っています。

麺は平打ちの手打ち風の麺。

ピロピロしています。

きゅっとしまるような食感。

全体的に量はけっこう多めです。

目立たない外観ですが、店を出るころには30分以上の待ちが出る人気でした。

味の大西本店のYouTube動画

お店の情報

関連ランキング:ラーメン | 湯河原駅

最新情報をチェックしよう!