鯛でダシをとった鮮魚系ラーメン らーめん いつ樹 本店 東京都羽村市

次も気になっていたお店です。
あの「雫」より遠いので、行くのに躊躇していました。
トシモンさんも行ったことがないということで、一緒に青梅線に乗って向かう。
こちらは高田馬場「六坊」で店主をしていた方が開店させたお店。
渡辺樹庵氏の渡辺イズムも受け継いでいるらしい。
メニューは塩中心で、鯛でダシを摂ってあります(生の鯛?)。
鯛塩ラーメンを注文。


画像 029
こちらのスープも白濁していて、鯛の旨味十分。
画像 030

トッピングはねぎ、玉ねぎ(八王子が近いからか?、八王子ラーメンにはよく入っています)、のり、メンマ、チャーシューなど。
メンマは面白い形に切ってあります。
画像 031
麺は自家製で、中太でちぢれていますね。  喜多方ラーメンのような感じ。
所々薄さが違うのも手もみの具合によるとか。
これは美味しい。
トシモンさんと同じく、つけ麺の麺も気になります。
しかし、この鯛でダシを摂るのは、本当に難しいらしいです。
生の魚だと、こじろうの塩、海神(現在閉店)なんかがあります(した)ね。

最新情報をチェックしよう!